新入荷・古硝子アクセサリー

甲州貴石切子の梅サフィリーン ルース

世にもおめでたい雅やかな梅がふわり…

昔の職人さんが作った謎多き希少なヴィンテージガラス「サフィリーン」
時を越え、シミズ貴石さまのもとで「甲州貴石切子」の梅型となり初登場です。(トップ画像左側)

古くから縁起の良いものとされ愛されてきた梅。
縁起木「松竹梅」のひとつでもあります。(元来3つとも等しく縁起良く序列はありません)
なかでも梅は、寒い冬をのりこえ美しく香りもよい「花」を咲かせ春を告げてくれます。

そのようなおめでたいふっくら可愛い梅の花と、魔法色のサフィリーン、そして息をのむ甲州貴石切子の夢の共演、お手元でうっとり心ゆくまで。

※5/23完売御礼 ※梅サフィリーンルース約10mmは【 2021年5月23日(日)15時~惑星座店頭にて】先着販売いたします。お値段は税抜48,000円 (税込52,800円)の現金払いとなります。通販には在庫があった場合、5月23日18時30分頃に掲載予定です。

ご参考写真用に手袋をした指に乗せて撮影。
濃色グリーンのなかに淡いブルーもゆらめき、光源や角度を変えると深みのある赤、橙、桃などにも見えます。
甲州貴石切子の模様によって、より複雑に移ろいゆきます。
一粒ですいこまれそうな存在感を放ち、見る度に喜びに満ちる逸品です。