新入荷・ハンドメイド作家品

枠星屋の十三夜のおばけ星さま/月夜のスプーキー祭り特別作&十三夜記念(10/18惑星座WebShop先着販売)

2021年10月18日は、十三夜…
十三夜のタビオトモといえば…そう…!
あのおばけ星さまにめぐり逢えるかもしれない日です。

月を愛で秋の収穫に感謝する十三夜(旧暦9月13日/新暦10月下旬頃)は、晴れの明るい月夜が多いといわれています。
その月の光にかすんでほのかに見える星の化身がおばけ星さまです。

とっておきの姿となり、本日ゆらっとおでましします♪
2021年10月18日(月)21時頃、惑星座WebShop(通販)にて画像の指輪1点を先着販売となります。
時間になるとこちらのページに掲載されます。 ※10/18完売御礼

きらっと瞬く星のようなラベンダーサフィリーンと共に、スプーキー国から愛をこめてハート♡を包みこんで現れました。
暗闇でハートがほわんっと光ります。
からだの色は魔法がかかったラベンダーサフィリーンのようです。
(サフィリーンは、時代を経てきたことによりわずかにチップが見られます)

サフィリーンとは?
19世紀中頃、チェコスロバキアで誕生した変色ガラス「サフィレット」を、1950年頃にドイツ等で再現したもの。
どちらも今は作られておらず希少です。カット入りはきらめく星の瞬き、カットなしはゆらめく妖精の泉のよう。

指輪はフリーサイズで、優しく動かすと多少のサイズ調整可能です。
おばけ星さまとサフィリーンが、タビヌシさんの指にぴとっと寄り添います。

【十三夜のおばけ星さま】
ゆらっとおでまし
ふわっとどろろん
らんらん輝く月のそば
夢かうつつかおばけ星さまか